スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い風船「宿コレクション大阪・神戸」を使った京阪神1泊2日の旅(その5)

嵯峨野観光鉄道は、新線に付け替えられた嵯峨野線(山陰線)の旧線のうち、保津川沿いの景勝区間を利用して運行している路線。
かつて山陰線時代にこの区間を通過したことがある。乗ったのは確かディーゼル急行「丹後」。向かった先は天橋立だったかな?


トロッコ嵯峨野駅_改札

改札の風景。今風の駅とは違って、改札からそのままホームに入った先に列車が停まっているオールドスタイル


嵯峨野トロッコ列車1

列車の先頭部。機関車は最後尾で押す形態を採る


嵯峨野トロッコ列車2

機関車の前では、記念撮影用に鉄道員の帽子が用意されている


嵯峨野トロッコ列車3

客車は、側面に窓がないオープンタイプ


嵯峨野トロッコ列車車内1

列車内には、心地よい風がほどよく入ってくるから快適


嵯峨野トロッコ列車車内2

記念写真を撮ってくれるサービスもある。写真はもちろん有料


嵯峨野トロッコ列車車窓_保津川

景勝スポットでは撮影のために一時停車


トロッコ保津峡駅

トロッコ保津峡駅に到着。ここで下車して、帰りは嵯峨野線で京都駅へ戻る


保津川つり橋

保津川にかかるつり橋


保津川遊歩道

JR保津峡駅へ続く遊歩道


JR保津峡駅1

10分ほど歩くと、保津川上にホームが設置されている保津峡駅が姿を現した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このページについて

鉄道旅行なび

Author:鉄道旅行なび
おトクに電車を利用する。
そんなとっても値打ちのある旅行商品を紹介するページです!

目次
記事追加情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。