スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線+宿泊プランを使った大阪1泊2日の旅(その7)

トップツアー企画・実施の「フリープラン大阪 新大阪江坂東急イン シングル【朝食付】 」は、次のページからインターネットで予約できます。
「新大阪江坂東急イン」を例に挙げますが、選択肢はほかにも多数用意されています。

http://toptour.jp/kok/kansai/osaka/osaka01.html

手順は、希望出発日の5日前までに、

(1)部屋のタイプ(シングル・ツインなど)を選んでクリック
(2)新しい画面が現れるので、下のほうのカレンダーで希望出発日を選んでクリック
(3)また新しい画面が現れて、手順に従って申し込み

これだけでOKです。

その後、トップツアーから申込み受諾のメールが届き、翌日(早ければ当日)には手配の結果のメールが届きます。
空きがあれば、そのまま代金決済の案内。満席・満室の場合は代替プランの呈示があります。
代金決済の方法も、振込みかクレジットカード決済かを選べます。
支払いが済むと確認のメールが届き、2~3日中に列車とホテルのチケットが宅配便で送られてきます。

もちろん、支店へ出向いて直接申し込むことも可能です。
この場合は、前日でも空きがあれば受け付けてくれますので、ネットでの申し込み期限に間に合わなかった場合でも安心です。

あとは、当日、クーポンを持参して出発するだけ。
JRのきっぷをネットで手配した場合は、自販機できっぷを発券する必要がありますが、その手続きも不要。
きっぷ代わりの「乗車票」は、自動改札機も普通に通りますので、何もすることはありません。


トップツアー企画・実施の「フリープラン大阪 新大阪江坂東急イン シングル【朝食付】 」などの、新幹線の往復と宿泊がセットになったプランは、旅行会社の「募集型企画旅行」という旅行商品ですので、JRの「みどりの窓口」では受け付けてくれません。
しかし、トップツアーだけでなく、JTBや近畿日本ツーリスト、日本旅行などでも同種のプランは多数取り扱われていますので、街中の、あるいは郊外のショッピングモールなどにある各旅行代理店の支店で申し込むことができますし、JR駅構内にある旅行センター(東日本ならば「びゅう」、東海ならば「JR東海ツアーズ」)で受け付けてくれます。
「びゅう」自身も同種のプランを発売しており、パンフレットも準備されています。

このように、非常に入手しやすいものですので、機会があれば使ってみることをおススメします。
きっと病みつきになることでしょう。


明日は、新幹線最大のライバル、航空機との比較の話しを致しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このページについて

鉄道旅行なび

Author:鉄道旅行なび
おトクに電車を利用する。
そんなとっても値打ちのある旅行商品を紹介するページです!

目次
記事追加情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。