スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のぞみ」で往復 2泊3日広島の旅(その2)

「お得なビジネスのぞみ号セットプラン」では、すべての「のぞみ」号からチョイスできます。ということは、一日1往復までに削減されて、今春には撤退する予定の500系も選択肢に入っているわけです。惜別乗車される方「お得なビジネスのぞみ号セットプラン」をご検討になられてはいかがでしょうか。ただし、直通の「のぞみ」であることが条件で、「ひかり」や「こだま」、あるいは新大阪で「ひかりレールスター」に乗り換えるようなことはできません。


今回は、出発時間と現地での行動開始時間のバランスを考えて、新横浜7:49発の「のぞみ9号」を選びました。広島駅到着は、11:38。
自宅から新横浜駅までのアクセス時間は30分と少し。つまり、7時15分に家を出れば間に合いますが、同じ時間に羽田へ向かい、航空機を利用した場合の広島駅到着時間は12:20。出発する便のタイミングにもよりますが、概して「のぞみ」のほうが先に着きます。


いよいよ当日。定刻やってきた「のぞみ」は700系。今月下旬からN700系に置き換わるそうで、ある意味貴重な存在かも。今後700系は、「ひかり」「こだま」主体の運用に移行します。
発車後すぐに車内改札がありおしぼりが配られます。そして、すかさず車内販売のワゴンがやってきたので、モーニングセット(500円)を購入。


新幹線のモーニングセット



スティックサンドとコーヒーがセットになったものですが、サンドイッチは、0系時代の紙のようなハムとチーズをはさんだシロモノ(しかもサンドイッチだけで700円もした。コーヒーとセットで買うと何と1000円!)とは雲泥の差。コーヒーも香り高く今風のカップで出されます。冬晴れの中に浮かび上がる富士山を眺めながらの朝食タイムは至福のひと時でした。

広島には予定通りに到着し、まずは仕事へ向かいます。


<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このページについて

鉄道旅行なび

Author:鉄道旅行なび
おトクに電車を利用する。
そんなとっても値打ちのある旅行商品を紹介するページです!

目次
記事追加情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。