スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2)【上野発】北斗星・カシオペア

もはや、説明無用の人気列車として定着した「北斗星」と「カシオペア」。
各旅行社からさまざまな工夫を凝らしたパッケージツアーが企画・実施されていますが、中には、往復の交通費+ホテル1泊のみで、観光地めぐりなどが一切付いていないフリープランあります。

(1)サンキューチョイスプラン北海道
JTBが企画・実施するプランで、往路・復路どちらかの「北斗星」B寝台と往路・復路どちらかの航空機、それに、現地のシティーホテルや一流旅館の1泊朝食付宿泊料金がセットになり、2人参加で一人当たり31000円からというものです。
追加料金を支払えば、「カシオペア」も利用可能で、「カシオペアツイン」を2人利用した場合、50000円から。
季節による変動は大きいですが、旧盆のピーク時でも6~7万円。
ここで紹介する他のツアーにも共通することですが、B個室やA個室にも追加料金を支払えば乗れるし、ディナーも予約可能です。

東京~札幌間を片道「北斗星」B寝台を利用して、片道を航空機のもっとも安い旅割(12000円)を使ったとしても、交通費だけで37270円。「北斗星」を「カシオペアツイン」に代えた場合は、交通費だけで1人当たり44320円。

(2)ロマンシティ函館
JR東日本「びゅう」が企画・実施するプラン。
往路の「北斗星」のB寝台と復路の「白鳥」+「はやて」、それに、現地のシティーホテルや一流旅館の1泊朝食付宿泊料金がセットになり、2人参加で一人当たり33000円からというもの。

ちなみに、東京~函館間を正規のきっぷで往復すると、片道「北斗星」B寝台、片道「白鳥」+「はやて」普通車指定席で 35180円。


明日は、道内発「北斗星」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

このページについて

鉄道旅行なび

Author:鉄道旅行なび
おトクに電車を利用する。
そんなとっても値打ちのある旅行商品を紹介するページです!

目次
記事追加情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。