スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぷらっとこだま」で新幹線に安く乗る!

さて、ちょっと間隔があいてしまいましたが、今回は格安フリープランの王道「ぷらっとこだま」です。すでに使っているという方もかなり多いんじゃないでしょうか?

「ぷらっとこだま」は、JR東海ツアーズが発売している、東海道新幹線の「こだま」を利用するフリーのツアー。ツアーといっても宿泊や観光があるわけではありません。ドリンクの引換券が付いてくる以外は、単に新幹線に乗って出発地から目的地に行くだけ。つまり、本当に「きっぷ代わり」に使えるプランです。公式サイトには「限定こだま号指定席利用」と書いてありますが、実際のところは東京~新大阪間、東京~名古屋間の全ての「こだま」が対象になっています。また、申し込みはネットの場合5日前、店舗なら前日までOKというのも便利。子ども料金の設定もあります。
「ぷらっとこだま」公式サイトはこちら。

発着地は東京・品川・新横浜・静岡・浜松・名古屋・京都・新大阪の各駅。ただし東京・品川~新横浜、静岡~浜松、京都~新大阪間の利用はできません。

ちなみにドリンク引換券が付いているのは、これがないと単なる「きっぷの割引販売」になってしまうから。「旅行商品」として成り立たせるために必要なんだそうです。



では料金。たとえば東京・品川から名古屋までだと、普通車指定席を使う「エコノミープラン」で7900円です。普通にきっぷを買うと10580円なので、2680円お得。新大阪までならちょうど10000円で、これだと3750円もお得です。3750円も浮けば、なんばのカプセルホテルくらいなら余裕で1泊できちゃいそうですね。

また、実はお得度がかなり高いのがグリーン車利用の「グリーン車エコノミープラン」。東京・品川-名古屋間は、通常のきっぷでグリーン車を利用すると 14070円もかかってしまいますが、このプランを使えばなんと8900円!普通車のプランに+1000円でグリーン車です。新大阪までならお得度はさらにアップし、通常のきっぷなら18390円のところが11500円。6890円も安く乗れてしまいます。



個人的には、「ぷらっとこだま」で特におすすめの区間は、東京-名古屋間のグリーン車エコノミープラン。いまや「のぞみ」に乗れば1時間40分そこそこで着いてしまうこの区間ですが、だからこそ「こだま」で行くのはどうでしょうか。1時間半じゃ寝ているヒマもありません。「こだま」だと、所要時間は約2時間50分。寝るにも本を読むにもちょうどいい時間です。通常のきっぷを買うより1680円も安くグリーン車に乗ってのんびり…というのはどうでしょう?ビジネスの場合でも、帰りなら問題なく使えるんじゃないでしょうか。出張の帰りにグリーン車で「ドリンク引換券」でもらったビールを飲みながら…っていうのはなかなかいい気がします(オヤジくさい?)。
ちなみに、東海道新幹線の東京-名古屋間では、ほとんど全区間で「イーモバイル」の電波が入ります。通常価格より安く乗れるグリーン車を「移動オフィス」的に使うというのもいいかも。



… と、メリットをいろいろ挙げてみましたが、もちろん注意点もあります。一つは繁忙期(12/28~1/6)には若干料金が高くなること(とはいえ、通常のきっぷよりは安くなっています)。もう一つは、限りなくきっぷに近いとはいえ、一応「ツアー商品」としての制限があること。例えば、普通に新幹線のきっぷを買うと、東京-新大阪間なら「東京都区内-大阪市内」というエリア間のきっぷになり、新幹線を降りた後のJR在来線にも使えますが、「ぷらっとこだま」の場合は「東京駅-新大阪駅」間だけ。つまり新幹線各駅間のみです。また、途中下車もできません。

…と制限を挙げてみましたが、普通に使う分にはどれもほとんど問題ないもの。それよりも、通常料金より格安で新幹線に乗れるメリットのほうがはるかに大きいでしょう。繁忙期料金とはいえ、帰省シーズンに使えるのも便利ですね。



「ぷらっとこだま」はけっこうリピーターが多いようです。普通の旅好きはもちろんですが、スポーツ観戦やミュージシャンの追っかけなんかにも結構使っている人が多いみたいですね。私の知人は「一回『ぷらっと』使ったら、もう会社のお金以外では普通にきっぷ買う気がしない」と言ってました。

いってみれば、「ぷらっとこだま」を使うか、普通にきっぷを買うかというのは、スーパーで買い物をするかコンビニで買い物をするかの違いのようなものかもしれません。スーパーなら同じものでもコンビニより安く買えますが、その代わりコンビニは24時間いつでも買い物ができるメリットがあります。同じように、事前に予定が決まっているなら「ぷらっとこだま」、急な利用には普通のきっぷ購入と、シチュエーションに合わせて賢く使い分けたいところですね。

ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : 格安旅行
ジャンル : 旅行

このページについて

鉄道旅行なび

Author:鉄道旅行なび
おトクに電車を利用する。
そんなとっても値打ちのある旅行商品を紹介するページです!

目次
記事追加情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。