スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(1)【東京・首都圏発】日帰り1dayシリーズ-1

JR 東海ツアーズが企画・実施する「日帰り1dayシリーズ」は、東京(品川・新横浜・小田原)、静岡(三島・浜松・掛川・新富士)、名古屋(豊橋)、新大阪(京都)の各出発地から、それぞれ特定の目的地が設定され、一定の条件を満たした日帰り旅行を行う場合に発売される旅行商品です。
旅行商品といっても、きっぷとクーポンがセットになっただけのもので、団体行動を要求されたり添乗員が付いたりしませんので、きっぷ代わりとして使用できます。
ねだんは、正規運賃の20パーセント以上割引になるものが大半で、グリーン車利用の中には30パーセントを超えるものもあり、大変おトクです。
本日からしばらく、これらの東海道新幹線の日帰りプランに触れてみることにします。

【首都圏発】日帰り1dayプラン
以下のプランが用意されています。


日帰り1day京都 19,800円~
食事や観光などが楽しめる「セレクトクーポン」付

日帰り1day大阪 19,900円~
食事や観光などが楽しめる「セレクトクーポン」付

日帰り1day奈良 20,800円~
食事や観光などが楽しめる「セレクトクーポン」付

日帰り1dayユニバーサル・スタジオ・ジャパン®への旅 24,000円~
新幹線とスタジオ・パス(引換券)がセットになったプラン

日帰り1day名古屋 15,500円
名古屋マリオットアソシアホテル朝食ブッフェなどがついてお得

日帰り1dayお伊勢さん(東海道新幹線+快速みえ号) 18,200円
自由に楽しめるみちくさきっぷ1DAYがついてお得

日帰り1dayお伊勢さん(東海道新幹線+近鉄) 19,200円
自由に楽しめるみちくさきっぷ1DAYがついてお得


次回は、行先別に内容を詳しく見ていくことにしましょう。
スポンサーサイト

(1)【東京・首都圏発】日帰り1dayシリーズ-2

今日は、「日帰り1dayシリーズ関西方面」のプランを見ていくことにしましょう。

行先は、京都・大阪・ユニバーサルスタジオジャパン・奈良の4方面が設定されています。

条件:

往路:東京を6時台に出発する「のぞみ」(新横浜始発「ひかり493」を含む)
復路:新大阪を13時以降に出発する指定された「のぞみ」「ひかり」

を利用して、その日のうちに帰着する場合に発売されます。
受付はネットの場合5日前まで、窓口の場合は前日までで、当日に購入することはできません。
原則として毎週金曜日の設定はありません。
春休みなど、限られた時期の週末だけ1000円~1500円高くなります。
ゴールデンウィークや年末年始などの繁忙期の設定はありません。

ユニバーサルスタジオジャパンは、2人以上の出発が条件に加わりますが、大阪・京都・奈良は、1人でも利用できます。

特典:

セレクトクーポンが1枚付きます。これは、目的地のホテルやレストランなどでの昼食、あるいは駅の売店でのおみやげや弁当などにも利用できるもので、およそ3000円見当が目安です。

ということで、正規運賃との比較をしてみましょう。
上段が、正規運賃プラス3000円分のクーポンに相当するサービスを受けた場合。
下段が、「日帰り1day」の旅行価格です。

京都
30040円
19800円

大阪
31100円
19900円

奈良
31100円
20800円

いずれも1万円以上安くなります。

これを、ほかの交通機関と比較(クーポン分を加算した場合)すると、

航空機
JAL・ANA:
「特割1」などを使って、往復およそ27000~28000円

スカイマーク(神戸):
往復およそ22600~24600円

いずれも2000円程度以上安くなりますし、空港とのアクセス費用を加算すればますます差は広がります。

夜行バス

「ドリーム京都」号の場合:
閑散期:17000円 繁忙期:19360円

閑散期はバスの方が安いですが、所要時間が長い分、出費を覚悟する必要があります。
また、「繁忙期」とは、毎週土曜・日曜が含まれますので、「日帰り1day」との差額はほとんどなくなります。


次回は、首都圏発中京方面のプランです。

(1)【東京・首都圏発】日帰り1dayシリーズ-3

今回は、行先が名古屋と伊勢のプランです。

条件:

往路:品川6:00発「のぞみ99」、または新横浜6:00発「ひかり493」限定
復路:任意の「ひかり」、または「こだま」

を利用して、その日のうちに帰着する場合に発売されます。
受付はネットの場合5日前まで、窓口の場合は前日までで、当日に購入することはできません。
原則として毎週金曜日の設定はありません。
ゴールデンウィークや年末年始などの繁忙期の設定はありません。

伊勢のプランは、名古屋から先、快速「みえ」に乗り継ぐプランと近鉄特急を利用するプランがあります。
近鉄特急利用プランは、金曜を除くほとんどの日が出発可能ですが、快速「みえ」プランは土・日・祝限定です。

新横浜・小田原、それに静岡出発もあります。
詳しくは、こちら

特典:

名古屋-マリオットアソシアホテルの朝食券と、市内観光バス「メーグル」1dayチケット付き

伊勢-昼食やおみやげに使えるセレクトクーポン2000円相当分と伊勢・鳥羽エリアのバス一日乗車券付き

いずれも、3000円程度の旅先でのサービスが付加されています。


次に、正規運賃との比較です。
上段が、正規運賃プラス3000円分のクーポンに相当するサービスを受けた場合。
下段が、「日帰り1day」の旅行価格です。
(いずれも品川発の場合)

名古屋
24360円
16800円

伊勢(近鉄の場合)
26740円
19800円

伊勢(快速「みえ」の場合)
27440円
18800円

いずれも、25~30パーセントの割引になっています。

なお、9月30日出発までは、2人以上出発が条件ですが、10月1日以降は、名古屋に限り、1人出発でも可能になり。使いやすくなりました。


次回は、関西発首都圏日帰りプランです。

(2)【関西発】日帰り1dayシリーズ-1

 今回は関西発、東京・横浜へのお得な日帰りプランを取り上げてみます。
 たとえば「あー中華街で美味しい小龍包食べたい」とか「ちょっとお台場に行ってみたいんだけど」と思っても、休みの都合で泊まりがけは無理、でも日帰りじゃ新幹線代が高いしもったいない…なんて思ってる方、いませんか?
 そんな方には超おすすめのプランです。何しろ往復の「のぞみ」だけではなく、食事やショッピングに使える(しかも、かなりちゃんとしたところで)クーポン付きで通常の新幹線往復より安い!これは使わない手はありません。

 そんなわけで、JR東海ツアーズが販売する「日帰り1day」シリーズのうち、関西発の東京、横浜へのプラン各2種類をご紹介します。
 申し込みはオンラインの場合出発7日前まで、支店でなら2日前まで。利用できる「のぞみ」は新大阪発が6:03~6:24の間の3本、東京・新横浜発が20時~21時台の5本。また、ほとんどの月曜、金曜は設定がありませんので要確認です。


日帰り1day横浜(普通車利用)

 新大阪・京都-新横浜間の新幹線「のぞみ」往復と、中華街やみなとみらいエリアなど17の飲食店・観光施設で使える「セレクトクーポン」1枚が付いたプランです。
 代金は新大阪発で20500円、京都発で19700円。普通にきっぷを買った場合、新大阪発の往復で26860円ですから、新幹線代だけですでに6360円も得していることになります。さらに「セレクトクーポン」が付いてくるわけですから、実際にはもっとお得ということですね。
 ちなみに飛行機は、大阪伊丹→羽田が11000円(JAL「特便割引」)、12100円(ANA「特割1」)です。実際には往復とも同運賃にはならないケースが多いですが(これより1000~2000円程度高くなる便が多い)、最安の場合でも22000円ですから、単純にいって新大阪出発の場合で1500円お得、ということになります。


日帰り1day横浜(グリーン車利用)

 こちらはグリーン車を使ったプラン。代金は新大阪発で23500円、京都発で22700円。新大阪-新横浜間をグリーン車で往復すると、通常は36140円なので、なんと12640円もお得です!
 新幹線のグリーン車なんてなかなか乗る機会がないものですが、普通車利用プランに3000円プラスで乗れるなら、こっちのほうがよりリーズナブルといえるかもしれません。



日帰り1day東京(普通車利用)

 新大阪・京都-東京間の新幹線「のぞみ」往復と、お台場や新宿、代官山、六本木など幅広いエリアの21の飲食店・施設で使える「セレクトクーポン」1枚が付いたプランです。
 代金は新大阪発で21000円、京都発で20200円。普通にきっぷを買うと、新大阪発の往復で27500円ですから、6500円お得です。
 飛行機の最安運賃と比べた場合は、横浜編で挙げた通り往復22000円になりますから、新大阪出発の場合で1000円お得ということになります。


日帰り1day東京(グリーン車利用)

 こちらはグリーン車を使ったプラン。代金は新大阪発で24000円、京都発で23200円。通常のきっぷでグリーン車利用だと、新大阪-東京往復で36780円となりますので、12780円お得です。



 ちなみに気になる「セレクトクーポン」ですが、これがよくありがちな「ちょこっとお土産もらえるだけ」的なものではなく、本格的なランチや観光が楽しめる優れものです。
 横浜のほうは定番の中華街各店での食事から、「新横浜ラーメン博物館」の入場券+ミールクーポン、クルーズ船「ロイヤルウイング」でのティータイムのクルーズetc.とかなりの充実。ちなみに「ロイヤルウイング」のティークルーズは乗船料2000円+ケーキ&フルーツバイキング2100円なので、普通に乗れば4100円のところがクーポンでOKということですね。
 東京は六本木ヒルズやお台場のホテル日航東京といった有名どころでのランチや東京湾のクルーズ、さらには人力車での浅草観光なんてのもあり、こちらもバラエティに富んでいます。
 いずれも事前に予約が必要なものもあるので、申し込んだら早めに検討したいところですね。


 この4つのプランは関東人から見ても羨ましい内容ですね。大阪在住だったら使ってみたい・・・。

テーマ : 格安旅行
ジャンル : 旅行

(3)【中部発】日帰り1dayシリーズ

今回も引き続き「日帰り1day」シリーズ!

「もう飽きた」なんて言わないでくださいね。何しろこのプランは東海道新幹線沿線の全ての都市圏(首都圏・静岡・中部・関西)発着の商品があるのです。目的地もいままでご紹介したとおり、東京・横浜・大阪…と多種多彩。つまり、どこから新幹線に乗るとしてもほとんどの日帰り旅行でこのプランが使えるわけで、まさに「きっぷ代わり」に使える格安ツアーといえるでしょう。

では、今回は中部発着の横浜・東京へのプランをご紹介します。

中部発着は名古屋・豊橋駅~新横浜・東京駅間の新幹線「ひかり」利用。行きは名古屋6:20、6:38(豊橋6:40、7:01)発、帰りは東京発20:40、21:30、22:00(新横浜20:59、21:48、22:18)発の列車が選べます。横浜では17、東京では21のスポットで食事やショッピングに使える「セレクトクーポン」付きです(これが目玉ともいえる)。「セレクトクーポン」については、前の記事(関西発)もご覧下さい。
申し込みはオンラインの場合7日前、支店でなら2日前まで。ほとんどの日に設定されていますが、基本的に金曜日は設定されていません。他にも日によってはない場合があるので、申し込むときはサイトの出発日カレンダーで確認してください。




日帰り1day横浜(普通車利用)

名古屋・豊橋-新横浜間の新幹線「ひかり」往復と、中華街やみなとみらいエリアなど17の飲食店・観光施設で使える「セレクトクーポン」1枚が付いたプランです。

代金は名古屋発で15800円、豊橋発で13800円。普通にきっぷを買った場合、名古屋発の往復で19900円ですから、新幹線代だけで4100円お得ということになります。

たとえば前回ご紹介した「セレクトクーポン」が使える施設の一つ、クルーズ船「ロイヤルウイング」でのティータイムのクルーズは乗船料2000円+ケーキ&フルーツバイキング2100円=ちょうど4100円なので、クルーズは浮いた分のお金で、クーポンは中華街でのランチに回そう…といったことも考えられますね。「みどりの窓口」で買う往復の新幹線代と同じ額で、往復の新幹線+優雅に横浜クルーズ&中華街ランチなんて、はっきりいって超おいしいですよね。


ちなみにグリーン車利用プランもあり、こちらは名古屋発が17800円、豊橋発が15800円。普通にきっぷを買った場合は名古屋発の往復で26880円ですので、9080円もお得です。たまにはグリーン車もいいのでは?



日帰り1day東京(普通車利用)

名古屋・豊橋-東京間の新幹線「ひかり」往復と、お台場や新宿、代官山、六本木など幅広いエリアの21の飲食店・施設で使える「セレクトクーポン」1枚が付いたプランです。

代金は名古屋発で16800円、豊橋発で14800円。普通にきっぷを買うと、名古屋発の往復で21160円ですから、4360円お得です。

浮いた4360円は何に使おう?これだけあればちょっとしたショッピングや、夜の帰り際に良さげなバーで軽く一杯、なんてのも余裕でしょうが、このブログはお得なツアーやきっぷの紹介なので、金額的にはかなり安いですが「【旅行者用】東京メトロ1日券」(600円)をおすすめしておきます。何だかんだいって東京は広いし見るところもいろいろあるので、単に地下鉄の一日きっぷというだけでも便利なのですが、このきっぷは何と都内75のスポットで提示すると特典が受けられるんです!このきっぷは、関東以外の旅行者向け専用。東京向けの旅行商品(交通機関、宿泊予約、旅行パック商品など)と同時に購入することが条件。関東の一都六県では売ってませんので、都民は買えないのです。これと「セレクトクーポン」をうまく使えば、東京都民よりはるかにおトクに東京が楽しめるかもしれません。


こちらもグリーン車利用プランがあり、こちらは名古屋発が18800円、豊橋発が16800円。普通にきっぷを買った場合は名古屋発の往復で28140円ですから、9340円もお得です。



ここのところJR東海ツアーズの旅行プラン紹介が続いてますが、このブログはJR東海ツアーズをはじめ各旅行会社とはまったく関係ありません。単に「安く快適に旅ができないかなあ」と思った管理人チームが見つけた「これはいいぞ!」というのをピックアップしているだけですので、あしからず。
いずれは実際に各種プランを使ってみた体験レポートも載せられればと思っています。

テーマ : 格安旅行
ジャンル : 旅行

このページについて

鉄道旅行なび

Author:鉄道旅行なび
おトクに電車を利用する。
そんなとっても値打ちのある旅行商品を紹介するページです!

目次
記事追加情報
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。